調理師科で学ぶということ

在校生インタビュー

スペシャルインタビュー

「食」の世界を目指した動機や、服部を選んだ理由、授業の様子や就職内定までの道のり。夢に向かって挑戦を続ける在校生に、いろいろと語ってもらいました。

栄養士科生のリアルボイス

毎日が新鮮で充実した手応えがある。人との触れ合いの中で、人生のレシピができあがってくる。調理ハイテクニカル経営学科生のリアルな声でご紹介しています。

将来は日本料理店を開くのが目標です。

荻原 直輝さん

調理ハイテクニカル経営学科
荻原 直輝さん

かっこよく料理が作れる調理師に憧れて入学しました。調理実習の時、先生の手元がモニターで大きく見れるので分かりやすいです。また、何度も練習ができるので魚もきれいにおろせるようになりました。講義も役立つ事が多く、栄養学では、食材を上手く組合せたり、調理方法を工夫することで栄養素の吸収のしかたが良くなることも学べました。卒業後、結婚式場で日本料理を学びたいです。

地元福岡の食材を使った新しいメニュー開発がしてみたい。

小見山 友希さん

調理ハイテクニカル経営学科
小見山 友希さん

料理を作ることと食べることが好きなので調理師になりたいと思いました。学校見学をして、設備や雰囲気の良さにひかれました。交通の便も良く、通学しやすいのも魅力です。調理実習は、優しく丁寧に教えてもらえるので初心者の私でも鯛一尾をおろせるようになりました。講義の食材学で、身近にある水・米・麦等についても詳しく学べ、生活にも役立つことが多いです。

おいしくて体に良い食事を提供できるカフェを姉と聞きたい。

松尾 奈々美さん

調理ハイテクニカル経営学科
松尾 奈々美さん

料理を作ることや食べることが好きなので、母のすすめもあって料理を学ぼうと思いました。体験入学に参加し、設備の良さと料理を幅広く学べるところに魅力を感じました。製菓の調理実習でスポンジケーキの時に、生地作りで混ぜ方や泡立て方の違いで焼き上がりのふくらみが変わることが分かりました。食べた人が笑顔で幸せになれる料理を作っていきたいです。

日本料理店で技術をみがきお客様に喜ばれる店を開きたい。

橋本 晃征さん

調理ハイテクニカル経営学科
橋本 晃征さん

子供の頃からお店を開くのが夢でした。何校も学校見学をして、設備が整っていることと雰囲気の良さで服部に決めました。クラスでは、幅広い年代や留学生も一緒に学んでいるので、様々な役に立つ知識も身につき楽しいです。調理実習は、就職して役立つことがたくさん学べます。サービスの授業で、レストランでの接客方法やマナーが詳しく学べるので、将来自分のお店を持ちたい人におすすめです。

西洋料理店で経験を積みアットホームなお店を開きたいです。

竹村 悠希さん

調理ハイテクニカル経営学科
竹村 悠希さん

小さい頃からテレビでレストランやシェフの特集を見て憧れていました。体験入学に参加して、先生達に優しく熱心に調理の指導を受けたことと雰囲気の良さで決めました。入学後の調理実習でも、丁寧に分かりやすく教えて頂いています。また、有名な飲食店・シェフやお勧めの店を教えてもらえるので参考になります。同じ目標の友達がたくさんでき、時々一緒に食べ歩きにも行っています。

洋菓子店でパティシエの経験をつんだ後留学がしたいです。

茨木 祐美さん

調理ハイテクニカル経営学科
茨木 祐美さん

子供の頃からお菓子作りが好きで、自分の作ったお菓子でたくさんの人に笑顔になってほしいと思いました。製菓は奥が深いですが、実習で丁寧に、分かりやすく教えてもらえるので安心です。また、接客サービスは、お客様に対する接し方や姿勢を基本から学べます。卒業後は、洋菓子店やホテルでパティシエとしての経験を積んだ後、ヨーロッパの有名店で高度な技術を身につけ、いずれは自分の店を開きたいです。

西洋料理店で経験を積み、将来は自分の店を開くのが夢です。

増木 健也さん

調理ハイテクニカル経営学科
増木 健也さん

学校見学をして、学校の特徴や雰囲気がよく分かり好印象でした。調理実習は、説明が丁寧で注意するポイントが分かりやすいです。設備が良く、様々な調理器具が揃っていてそれぞれの使い方を学ぶことができます。講義は、将来仕事をする上で必要な幅広い知識が学べるので楽しいです。卒業後は、西洋料理店で経験を積み、将来は自分の店を開くのが夢です。

おいしくて健康にも配慮した料理が作れるシェフになりたい。

宮澤 瑠々さん

調理ハイテクニカル経営学科
宮澤 瑠々さん

母に自分の料理を食べてもらった時に、「おいしい」と言われて料理で人を笑顔にする喜びを感じました。和・洋・中・製菓製パンどの実習も良いですが、中華の面白さを知ることができました。食材はいつも新鮮で設備も最新で毎日が嬉しいです。いつかは、自分の料理教室を開きたいと思っています。

日本料理店に就職してお客様に喜ばれるお店作りが学びたい。

深坂 勇輔さん

調理ハイテクニカル経営学科
深坂 勇輔さん

クッキングスクールの講師をしている姉から、家で料理を教えてもらって楽しかったのがきっかけで調理を仕事にしたいと思いました。体験入学と学校見学を通して、分かりやすく丁寧な調理の指導と在校生が意欲的に学んでいる姿を見て魅力的だと思いました。就職は日本料理店と思っていますが、学校では幅広い料理と、将来お店を開く時に必要な講義も学べるので毎日が充実しています。

まずは資料請求(無料)!オープンキャンパスもお気軽にご参加ください!

  • オープンキャンパスに行こう!
  • 入学願書付き資料請求

学科ナビ

ページトップ