調理師科で学ぶということ

在校生インタビュー

調理師本科生のリアルボイス

毎日が新鮮で充実した手応えがある。人との触れ合いの中で、人生のレシピができあがってくる。調理師本科生のリアルな声でご紹介しています。

一番楽しいパン作りを仕事にしたいと思っています。

小林 美穂さん

調理師本科
小林 美穂さん

子供の頃から母と一緒に料理を作るのが楽しく、食べることも大好きなので幅広く料理を学びたくて調理を希望しました。日本料理の実習で魚がさばけるようになり、家でも実践しています。講義で、食中毒予防などについて詳しく学べるのも安心ですね。イタリア料理が好きなので入学前は西洋料理へ進むつもりでしたが、今はパン作りが一番楽しいです。

本場フランスで技術を身につけるのが今の目標です。

野出 康太さん

調理師本科
野出 康太さん

知人のシェフに憧れて調理を希望しました。学校見学をしてみて、通学のしやすさと設備の良さで服部に決めました。今は同じ目標の友達がたくさんでき、毎日が充実しています。和・洋・中・製菓製パンと幅広く学べる調理実習ですが、特に製パンが一番好きです。卒業後は、フランス料理店に就職し、しっかりとした技術を身につけたいです。

将来、イタリアンレストランを開くのが目標です。

菊池 駿さん

調理師本科
菊池 駿さん

料理を食べることと作るのが好きだったので、調理を仕事にしたいと思いました。学校見学をして学校の特徴がよく分かりました。調理実習は、最新の設備がいつもきれいな状態で整っているので調理が楽しいです。先生のデモンストレーションで料理に関連した話がとても参考になるので毎回楽しみです。講義で、衛生や調理理論も学べるので仕事に役立つと思います。

おいしく体に良い料理が提供できるようになりたい。

田島 咲良さん

調理師本科
田島 咲良さん

母の料理を食べていて、自分も同じように作れるようになりたいと思ったのがきっかけで調理を選びました。実習は、設備が充実していて使いやすく、家庭では使わない中華包丁で食材を切るなど、本格的で楽しいです。同じ料理の道を希望するたくさんの友達と一緒に学べて、毎日が充実しています。卒業後は、おいしくて体に良い料理を提供できるようになりたいです。

ブライダルやホテルのパティシエになりたいです。

水谷 文香さん

調理師本科
水谷 文香さん

製菓に興味がありパティシエになりたいと思っていました。服部は、1年間で和・洋・中・製菓製パンを幅広く学べるのが素敵だなと思いました。調理実習は、充実した器具を使って本格的な料理やケーキが学べるので楽しいです。講義も、説明が分かりやすいので学びやすいです。卒業後、ブライダルやホテルのパティシエとして仕事を身につけた後、自分のお店を開くのが夢です。

ブライダル関係のレストランに就職したいと思っています。

鳩貝 俊介さん

調理師本科
鳩貝 俊介さん

飲食店でアルバイトをしていた時に、お客様に「おいしかった。また食べに来るよ。」と笑顔で言われたことが嬉しく、調理を希望しました。実習のデモンストレーションは、先生の手元がモニターに大きく写るのでとても学びやすいです。設備も良く、丁寧に優しく教えてもらえています。卒業後は、ブライダル関係のレストランに就職し、自分の料理で食べた人を幸せにしたいです。

まずは資料請求(無料)!オープンキャンパスもお気軽にご参加ください!

  • オープンキャンパスに行こう!
  • 入学願書付き資料請求

学科ナビ

ページトップ