調理師科(夜間部)で学ぶということ

在校生インタビュー

調理師科生のリアルボイス

毎日が新鮮で充実した手応えがある。人との触れ合いの中で、人生のレシピができあがってくる。調理師科生のリアルな声でご紹介しています。

将来お店を開く目標に一歩近づきました。

竹内 富雄さん

調理師科
竹内 富雄さん

幅広い年齢の方が気軽に立寄れて和めるアットホームなお店を開きたいです。健康が気になる年齢なので、食育が学べることにも魅力を感じました。授業は丁寧で分かりやすく、実習は充実しています。現在は飲食のアルバイトをしながら通学しており、学んだことが役立っていると実感できます。調理技術だけでなく、食で健康になれることが授業を通して理解できたので、将来自分のお店で活かしたいと考えています。

働きながら学べる。私の希望にぴったりのコースです。

加藤 明美さん

調理師科
加藤 明美さん

おいしい料理と素敵な雰囲気を楽しんで頂けるお店を開きたいと思っていた頃、服部の卒業生でもある知人のすすめで入学しました。昼間は飲食店でアルバイトをしているので、一日中食に関わる生活ができ毎日が充実しています。年齢も職業も違う方々と一緒に学べ、1人1人の目標を語り合えることが刺激になっています。講義では、仕事に役立つ知識も楽しく学べ、たくさんのことが吸収できる良い環境だと思います。

まずは資料請求(無料)!オープンキャンパスもお気軽にご参加ください!

  • オープンキャンパスに行こう!
  • 入学願書付き資料請求

学科ナビ

ページトップ