調理師、栄養士の基礎力を磨く

魚の切り方・野菜の切り方基本コース

専任教授からマンツーマンで学ぶ
“調理ができる栄養士”に必要な料理の基礎知識。

栄養士や管理栄養士は、食のスペシャリスト。栄養学などに加え、おいしい料理を作る上で基礎となる技術の習得が欠かせません。調理師科専任教授が基本の切り方や素材の扱い方を直接指導する、実践重視の特別コースです。服部の在校生、または卒業生のみに開講される魚の切り方・野菜の切り方基本コースは、“調理ができる栄養士”を目指す方におすすめです。

在校生、または卒業生だけが受講できる特別コースです。

こんな方におすすめ

  • 調理技術をしっかり身につけたい。
  • “調理ができる栄養士”を目指している。

魚の切り方・野菜の切り方基本コースの様子

授業のようす

授業のようす

第一線で活躍する一流講師陣

学内教授他

コースデータ

魚の切り方・野菜の切り方基本コース 概要
実施期間 5月~1月
実施回数 全17回
授業時間 13:00~16:00
授業内容 料理の基本中の基本を学ぶテクニカルコース。包丁の握り方、基本の切り方、魚・鶏のさばき方、野菜の切り方、刺身の引き方など、日本料理、西洋料理及び中国料理の基本をしっかり身に付け、さらに応用としてそれぞれの料理を作るまでを学びます。

<お電話で問い合わせる>

服部栄養専門学校 代表

03-3356-7171

  • ※平日:9時から19時まで(土曜日は12時まで)

まずは資料請求(無料)!オープンキャンパスもお気軽にご参加ください!

  • オープンキャンパスに行こう!
  • 入学願書付き資料請求

学科ナビ

ページトップ