食の世界でキャリアを積むなら服部学園

社会人・大学生の方へ

Support the Career Change! HATTORI

あなたの夢、
服部が応援します。
社会人のキャリアチェンジ
Wスクールで夢を叶える!

調理師科(夜1.5年)には、食の世界で活躍することを目標に、幅広い経歴と年代の仲間たちが全国から集まっています。授業開始が18時30分なので、働きながら資格取得を目指す社会人や、大学とWスクールをを考えている方にも安心です。何かを始めるのに遅すぎるということはありません。一緒に食のプロを目指しましょう!

事実、既卒者の割合は高いです。

服部栄養専門学校は、
多くの既卒者
(社会人・大学生)に
選ばれています。

服部が社会人や大学生の皆さんに選ばれる理由。それは、独自のカリキュラムにあります。服部では、調理技術に加えて、栄養学や食品衛生学などを体系的に学びます。また、ワインやテーブルサービスなど、調理だけでなく食のプロとして必要な実習も豊富。実社会ですぐに役立つ調理師となるためのカリキュラムが充実しています。

各学科の既卒者の割合

  • 調理師科昼1年 既卒者57.3% 高校新卒42.7%
  • 調理師科夜1.5年 既卒者85.7% 高校新卒14.3%

40,000人を超える卒業生を輩出!76年の実績が支える

卒業後の就職サポート
万全です。

手厚い就職指導は服部の大きな特長です。「担任」「就職担当」「専任教授」が連携してトライアングル体制を作り、在校生を強力にバックアップしています。興味のある分野と適性の両面から、ひとりひとりに合った親身なサポートを行います。就職先企業を招いてのガイダンスをひんぱんに開催するなど、伝統と実績で業界から信頼される服部ならではの活動も多数。卒業生に対しても、スキルアップを目的とした再就職支援の「就職マッチング」を用意し、多くの方に利用されています。

この学校に決めた!
先輩たちのリアルな声を聞きました。

服部学園に
入学を決意した理由

中村桃子さん

もっと「食」について勉強したいと思い、服部学園に入学しました。

内定企業 白鳥保育園

栄養士科2年
中村桃子さん

栄養士科の調理実習は調理師科に劣らずレベルが高く、調理実習の時間がたくさんあるのがいいです。

栄養士を目指した理由

22歳の時に書籍『食べるな危険』を読んで衝撃を受け、『食の安全』に興味を持ちました。当時は、自動車部品の設計図面等をCADで描く仕事をしていましたが、もっと『食』について勉強し、食に関連する仕事に就きたいと思ったことがきっかけでした。

服部学園を選んだ理由

総合案内に『食育』について書かれていたのを見て、学校見学や体験入学もせずに決めました!栄養士科のポリシーの『調理のできる栄養士を育てる』という部分にも惹かれました。昔からお菓子作りが大好きで、友達や同僚にあげて喜んでもらっていたので、調理実習もたくさん学びたいと思っていました。

眞鍋由紀さん

自分でトータルプロデュースするカフェを開きたい

内定企業 株式会社東條曾館

調理師科 夜1.5年
眞鍋由紀さん

先生のお話がとてもおもしろくて、楽しく授業を受けながら自然と頭に入っていきました。立地がいいので、仕事が終わった後に夜間に通うことができました。

栄養士を目指した理由

『いつか雑貨販売もするカフェを開きたい』と中学生の時から思っていました。実際に料理と関わり始めたのは、社会人になってからです。海外旅行先で各国の色々なおいしい料理を食べていくうちに、『好きな家具や雑貨に囲まれておいしいお菓子や料理を出すカフェを開きたい』と料理への興味が増し、自分のこだわり料理を作るためには、きちんと学校で料理を勉強したいと思いました。

服部学園を選んだ理由

6月に料理の道に進むことを決め、少しでも早く入学したいと思って学校を探しました。「10月入学」「仕事終わりで間に合う場所」「卒業時に調理師免許が取得できる」この条件を満たすのが、唯一服部学園でした。学校見学に来て、鯉をさばく日本料理の実習を見て初めての光景に驚き、自分もやりたい!』と思いました。翌月の7月には、仕事を続けながら通える夜間クラスに出願しました。

社会人だから利用できるサポートも!

学費サポート
充実しています。

経済的な理由で不安のある方も、本気で学びたいという意欲があれば「奨学金・ローン」「学費サポート」など様々な制度でフォローアップします。また社会人として就業の経験をお持ちの受験生は、雇用保険の給付制度の受給資格があります。お気軽にご相談ください。

  • 入学者の80%が利用中!入学金5万円免除
  • 雇用保険加入の方必見!最大96万円給付※栄養士の場合 専門実践教育訓練給付制度

新卒者も既卒者もチャンスは同じ!

3タイプの入学方法
利用できます。

入学方法は3タイプあり、「AO入学」「推薦入学」「一般入学」より選択できます。社会人・大学生の受験生の多くが、AO入学や推薦入学制度を利用して入学しています。受験する皆さんに嬉しい様々な制度も用意しています。詳しくは学校見学や相談会でご相談ください。

AO入学、推薦入学、一般入学

入学案内

社会人・フリーター・高校既卒者向け

夜間学校見学会

昼間のご来校が難しい方にも、夜間の学生を見学していただける18時・19時スタートの学校見学会を毎日開催しています。実習室・キッチンスタジオなど施設見学の他、個別相談では、学費や教育ローン、また、専門実践教育訓練給付制度のご相談など、質問や疑問などなんでもお応えいたします。進学を検討されている社会人・大学生の方、お気軽にご参加ください!

参加時間が選べる!

学校見学会

ページトップ