調理HACCPの導入・実施を踏まえた一般的衛生管理ワークショップ 2019年6月5日(水)13:30~17:00

調理に潜む食中毒の
危険性を実際に目で見て
予防と対策を体験的に
学ぶワークショップ
です

『料理王国』に、
一般的衛生管理ワークショップ
が掲載されました!

2019年2月14日に服部栄養専門学校で開催された「一般的衛生管理ワークショップ」の様子をご紹介いただきました。今回のプログラムはどれも体験型。特別な器械を使って身近にいる細菌の確認や、手洗いチェッカーを使った洗い残しの点検など、調理に潜む食中毒の危険性と予防・対策を体験的に学びました。調理HACCPの導入・実施を踏まえた実践的ワークショップです。

「服部学園の取り組み vol.38」
料理王国5月号

【一般的衛生管理ワークショップ】
日時 2019年6月5日(水)13:30〜17:00
場所 服部栄養専門学校 本館3階 実験室・実習室
受講料 15,000円(税別)
※キャンペーンを利用する場合は5,000円(税別)
定員 15名(最低催行人数6人)
プログラム予定
  • 自分の身体に付着している食中毒菌を培養してチェックする(鼻前庭検査など)。
  • スマートフォンを使って身近に潜む細菌を見る・撮る。
  • まな板などの汚染レベルをATP検査で数値的に把握する。
  • 動いている細菌に殺菌効果のある薬剤を投与すると瞬時に活動停止する様子を見る。
  • どのくらい手洗いできていないかをブラックライトと専用薬剤で理解する。
  • 正しい手洗いを実際にやってみる。
  • 吐瀉物回収キットを実際に使ってみる…等
申込

プログラムは予告なく変更する場合がございます。
あらかじめご了承をお願いいたします。

ページトップ